Action 2 - Japan Group

Version 4

    行動 2

    Expand your network/ネットワークを広げる

    多様なネットワークは皆さんの視野を広げ、自分だけでなく周囲の人々がその可能性を十分に発揮する手助けとなるものです。会社関係から友人関係まで、自分が属するあらゆるフォーマル/インフォーマルなネットワークを考えてみてください。その一つひとつが、自分にとって、そして自分以外の人にとって、ネットワークをさらに広げていく機会となります。そこから両者にとって新たな可能性が開けるのです。

     

    Why does this matter? /この問題の重要性

    私たちは周囲との関係を強化し、新たな機会を生み出すためにネットワークを築いています。ある調査によると、就職・転職に際して、80%がネットワークを通じて得られたものであることがわかりました。また、男性はビジネス関係のネットワークが強い傾向にあるという調査結果もあります。つまり、男性の方が、重要な情報の取得や新たな機会を見つけるという点で優位な立場にあると考えられます。しかし、こうした状況に関して、皆さんにも手助けできることがあるのです。

     

    You can make the difference/変化をもたらすためにできること

    自分とは異なる視点や考え方を学ぶために、ネットワークを広げてみましょう。そのためにさまざまな方法があります―ソーシャルメディアの活用や、あるいは同僚をランチに誘うといった簡単なことからでも構いません。以下にいくつかの方法を紹介します。

    ・PwC職員の皆さんは、SparkGlobal Diversityコミュニティに参加できます。

    ・知り合い以外の人をランチに誘ってみましょう。そして、自分の周囲の人々にも同じ行動を促してみましょう。

    ・交流イベントに、知り合い以外の人を誘ってみましょう。

    ・地元のネットワーキンググループに参加してみましょう。男性の方でも、地元の女性ネットワークに参加することができます。また、女性の方でも、地元の男性ネットワークに参加することができます。

    ・リーダーの場合、多様な顔ぶれが参加できる交流イベントを開催してみましょう。